おうちで見られる洋裁レッスン&型紙ディディソーイング

「入園・入学2点セット」の生地の選び方


入園・入学セットにおすすめの生地を紹介します。

 

ここでは、動画でご覧いただきながら、おすすめの生地の種類を紹介します。

 

【素材】・・・基本的には、綿か綿麻がおすすめ。麻の混紡率が多いとシワになりやすいので、多くても50%くらいのものを。

【種類】・・・「布帛」と言われる普通の生地を選びます。ニット地、ストレッチ加工、ガーゼ素材は向いていないので注意。

 

それでは、パーツによっておすすめ生地を紹介します。

 

●表地・・・キルティング、綿オックス、綿麻キャンバスなど中厚手以上。

 

●切り替え布・・・無地のキャンバス、オックス、帆布など、中厚手以上で、表地と同じか、あるいは少し厚い生地。

 

●裏地・・・シーチング、ブロードなど、薄手のコットン生地。ローンなど、あまり薄いものはすすめない。

 

以上を参考にしてください。最初のうちは、実際に手でさわってみて選ぶといいですよ。

 

生地を選んだら水通しをします。綿や麻は若干縮むものが多いので、作るものがひんぱんに洗濯するものなら、先に水につけて縮ませてしまうというわけです。

【水通しの仕方】

①たらいや洗面器などを生地をびょうぶだたみにして入れ、たっぷりの水に浸す。びょうぶだたみにするのは、たたんだ折り目の中にも水が浸透しやすくするため。

②生地全体がしっかり水を吸った状態で、数時間からひと晩おく。

③軽く脱水して、ゆがみを整えて干す。

裁断する前に、生地のゆがみを整えながらアイロンをかけてください。